ガラの悪いイケメンの
赤面とろりん顔に
ギャップ萌えする漫画

ロストバージン 2話 感想

どうも、腐女子のチコです。

今回はロストバージン(著:那木 渡)2話の感想とネタバレを紹介します。

江本の可愛さにすっかり夢中になる長治と、自分の気持ちを汲み取ってくれた長治ことが気になる江本。

お互いすぐに恋愛感情を自覚するのではなく、相手のことが気になって調べてみたり、乙女か!! って感じの展開ですが、それも王道。

2話は普通に、少女漫画を読むように読みました。

もちろん、エロありです!

読んでみたい方は
→ コチラ
※ブッコミ(BookLive!コミック)の検索にロストバージンと入れてね

管理人チコのひとり言「コンドームのXLって気にならない?」

ロストバージン2話では、本当は生で挿入したいけど、江本を気遣ってXLのゴムを探す長治が描かれています。

BL漫画やTL漫画に出てくるコンドームのXLサイズってどんなサイズなのか、気にならない?

もちろんゴムそのものが気になるんじゃなくて、アレが気になるんだよ。

アレね・・・、アレ、
XLサイズのアレ方www

XLサイズを毎回挿入することに慣れると、もし別れることになって、次の恋人とはどうなんだろう・・・とか、漫画でXLが登場するたびに真剣に心配する私はバカですか??

あと、自分には全く関係ないのに、XLサイズのゴムでもいろんな種類あうのかな?という心配もしてみたりして(やっぱバカ?)

味付けしてあるゴムとか、イボついてるゴムとか・・・。

うちは普通なので普通サイズ。

いろんな種類がある中から、冬限定でコレ買ってます↓↓
ラブミルフィーユ(ホットタイム、モイストタイム)』。

なぜ、冬限定なのか?

脱ぐと寒いからwww

暖房ケチってるわけじゃないよ(多分)。

ピンクの箱の方のコンドームはあたたかいゼリーが塗られてて、触った感じは別に普通じゃね?って思うんだけど、挿入してズコズコすると、明らかにあったかい!

あと、冷房ガンガン効いてる夏も重宝するよ。

彼氏の方も、いつもよりあったかいと言って気に入ってマス。

もちろんそれ以外の時期は、お財布の関係で大容量の普通のゴム使ってるけどねwww

ラブミルフィーユ(ホットタイム、モイストタイム)』良かったら試してみてね。

ロストバージン 2話ネタバレ

アナル処女をもらって・あげての一夜が明けて、やさしく接する長治にドキマキする江本。

江本が可愛いいこと言うから、長治は朝からまた手を出してしまう。

こんな・・・江本くんのせまくて柔らかいやらしーとこにむりやり・・俺のデカイの挿れてしまったね・・・

くちゅ じゅぷ

うわ あぁぁぁん ひい

やめ・・・ やめろ

 

仕事中も、お互いのことが気になる2人。

そんな中、江本の前に、江本がゲイに目覚めるきっかけとなった初恋の男、松坂が登場する。

あんなに好きだった松坂を前にしても、頭の中が長治のことでいっぱいの江本は、長治とのことを思い出し顔を赤らめる。

赤面している江本のことが可愛いと思う松坂。

松坂はまだ江本が自分のことを想っていると勘違いし・・・

乳首いじり アナル指入れ 手こき アナル舐め 正上位 あります。

読んでみたい方は
→ コチラ
※ブッコミ(BookLive!コミック)の検索にロストバージンと入れてね

前の記事に戻る

次の記事に進む